1990年〜|東京のキッズカートスクール、ジュニアカートスクール

NPO東京ドライビング ラボ

ヒストリー【1990年〜1999年】

1990年代

1990年代には、カストロール社からのスポンサーシップにより「新東京サーキット」とのジョイントにより「フォーミュラトヨタ」に元全日本カートチャンピオン&「World cup Formiula-A」優勝の佐野和志選手のメンテナンス及びチーム監督を受け持ち91年「富士スピードウェイ」で優勝し、その年のシリーズ5位となる。

91年「カストロールXF-08・フォーミュラ・トヨタ」筑波サーキットにて右腕組みの人物は若かりし頃の新東京オーナー大野氏。

91年「カストロールXF-08・フォーミュラ・トヨタ」筑波サーキットにて右腕組みの人物は若かりし頃の新東京オーナー大野氏。

95年「オスカーF4」「ツインリンクもてぎ」にて

95年「オスカーF4」「ツインリンクもてぎ」にて

富士スピードウェイでの走行写真。

富士スピードウェイでの走行写真。

パドックにて、フォーミュラカー3台を並べての写真。

パドックにて、フォーミュラカー3台を並べての写真。

国際スポーツフェアーにて「FJ1600体験試乗会」

国際スポーツフェアーにて「FJ1600体験試乗会」

国際スポーツフェアーにて「FJ1600体験試乗会」

”国際スポーツフェアーのパドック”と”フォーミュラトヨタのデモンストレーション”

”国際スポーツフェアーのパドック”と”フォーミュラトヨタのデモンストレーション”

”国際スポーツフェアーのパドック”と”フォーミュラトヨタのデモンストレーション”

”体験受講者とのミーティング ”と”FJ1600のデモンストレーション”

”体験受講者とのミーティング ”と”FJ1600のデモンストレーション”

”体験受講者とのミーティング ”と”FJ1600のデモンストレーション”

”シート合わせ風景 ”と”FJ1600のデモンストレーション ”

”シート合わせ風景 ”と”FJ1600のデモンストレーション ”

”シート合わせ風景 ”と”FJ1600のデモンストレーション ”

PageTop