ヒストリー|東京のキッズカートスクール、ジュニアカートスクール

NPO東京ドライビング ラボ

ヒストリー

校長とアイルトン・セナ

アイルトン・セナのサイン

校長とアイルトン・セナ。
F-1のスーパースターに会えて大興奮です。
アイルトン・セナのサイン、校長の宝物です。

1970年〜1989年

1970年からレーシングカートに乗る
1978年から四輪レース(マツダRX-3)TSクラスに参加
1981年本格的にレース活動を開始
「富士ロングディスタンス・シリーズ」参戦:シリーズ3位(参加車両:マツダRX7改)
1983年にクラス優勝し選手としてのレース活動をやめる
同年、レース事業を開始

1990年〜1999年

レーシングチーム/レーシングスクールの企画運営を開始

2000年〜現在

レーシングチーム/レーシングコース/レーシングイベントの企画運営を開始

PageTop